RIMG0035
世界遺産・高野山金剛峯寺の子院、成福院(じょうふくいん)の摩尼宝塔(まにほうとう)の本尊、
不動明王の坐像である。特に文化財指定などは受けていないようだが、東寺様の不動明王像として、
非常に精巧かつ丁寧に彫刻されており、東京都にあればまず区文化財クラスの仏像ではなかろうか。
内に秘めた力を感じ、堂々たる風格でしっかりと座っておられる。

 この寺は戦国武将・毛利秀元の菩提寺で、寺に参籠させていただいた折に拝見した
本堂には、毛利の一画三星の紋所が描かれた焼香台などもあった。